約束のあした

HOME» 約束のあした »約束のあした

約束のあした

約束のあした





 この絵本は、阪神・淡路大震災から20年となる2015年(平成25)年1月17日へ向けて、親から子へ、そしてまた次の世代へと、震災の経験と教訓を忘れずに伝えていきたいという思い出、「ひょうご女性未来会議」と兵庫県立男女共同参画センターによってつくられたものです。1925(大正14)年の北但大震災、1995(平成7)年の阪神・淡路大震災、2011(平成23年)の東日本大震災の3つのお話からできています。
 兵庫県豊岡市のバニラシティ・ふるさと青年隊の若者たちが、震災の経験をされた18人の方々からお話をお聞きし、作家の大内 曜子さんに文章にしていただき、同市の5人の小中学生が、絵本作家の永田 萠さんの作画指導のもとで絵を描きました。
 より多くの方々に語り継がれ、防災・減災のまちづくりが取り組まれていくことを願っています。



 

販売価格 500円(税抜き)
詳しくはバニラシティまでお問い合わせ下さい。


 

   

 

 
 

 

  バニラシティ
イングリッシュセンター
[ Vanilla City English Center ]

〒668-0032
兵庫県豊岡市千代田町9-9

電話/0796-24-9966
 
 
 
 

管理画面